見出し画像

【DX担当者へとどけ!】TRYETING公式noteはじめました!

はじめに

みなさんはじめまして!名古屋にある「知能業務の自動化企業」TRYETINGのながえです!

ついに公式NOTEを立ち上げる日がやってきてしまいました...!🙌 この企画では、DX(デジタルトランスフォーメーション)やAIなど、昨今はびこる横文字を、できる限り中学生にもわかるようなレベルで噛み砕いて「世の中にこうやって役立ててくんだよ〜」とお伝えするものです。笑 (若干ハードルが高いですが、頑張ります...!) 日頃、やれAIだ、データウェアハウスだ、BIだと言われている方も、言っている側の方(笑)も、明日からのちょっとした話題の種としていただければと思っています!🎉

TRYETING(トライエッティング )って?

最初なので、ちょこっとだけ私たちの紹介を!わたしたちはAI技術を使って「あたまを使う仕事の自動化」に取り組む企業です。ポイントはAIを作ることが目的ではなく、あくまでも仕事が楽になる道具を作ることにフォーカスしている点がミソです!
そもそもAI(人工知能)は非常にいろんなレベル・種類に分かれているのですが、私たちは「みる(予測)」「わかる(認識)」「さがす(最適化)」の3つのタスク(3大知能作業と呼んでいます)を機械化することをAIと呼んでいます。従来のコンピュータではなかなか難しかったところなのですが、これを「学習」や「探索」などのAI技術で実装するのです。
結構身の回りにこういう作業、多くありませんか?🤔 このような仕事を通じて、めんどくさい短調作業を自動化できたら、すごいとおもいませんか??そんなやりがいのあるお仕事をしています😉

あなたの会社の生産性、上げます!

そんなわたしたちですが、創業4年、いろんなお取り組みをしてきました!

画像1

三井物産さまとは「ものを作って、効率よく運べる」サプライチェーンの最適化で実証実験を行ってまいりました🎉

画像2

豊田合成さまとは「材料開発」へのAI活用「マテリアルズインフォマティクス」でご協業させていただきました🎉

画像3

Microsoftさまとは「在庫管理」「シフト作成」へのAI活用でご注目いただき、ご協業の運びとなりました🎉

わたしたちはこれからも、ビジネスを形作る「ヒトとモノの最適化」をテーマに走り続けていきます!事例もたくさん説明していきますので、お楽しみに!

ただいま採用強化中です〜!🎉🎉🎉

TRYETINGでは、ただいま絶賛採用強化中です!日本中のどこでも働ける、かなり柔軟な体制です!😉
気になる方は是非下のリンクのWantedlyのページから!

TRYETINGのWEBサイトはこちらから!

画像5

次回はAIプロジェクトの立ち上げ方〜導入効果編をお送りする予定です👌お楽しみに!

今後もマガジンで定期的に発信していきます〜!
スキやフォローしてもらえたら、泣いて喜びます😂

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています。 トライエッティングが気になった方は、採用サイトからぜひお問い合わせください!