見出し画像

名古屋大学発AIベンチャーの私たちが、なぜキャリア教育支援に取り組むのか

こんにちは!トライエッティング広報担当のもえです。

先週、同朋高校でのキャリア講座登壇に関するレポート記事を投稿しましたが、当社ではそのほかにも教育機関や自治体と連携した様々な活動に積極的に取り組んでいます。

今回はその取り組みの例をご紹介していきます!

なぜキャリア教育支援に取り組むのか

地元大学発ベンチャーとして、次世代を担う学生の皆さんに私たちだからこそ伝えられることがあるのではと思い、キャリア教育支援に積極的に取り組んできました。

当社や当社のメンバーについて知ってもらうことで、キャリアを考える学生さんや起業に興味を持つ学生さんのお役に立てればと考えています。

学生さんひとりひとりの進路選択についてはもちろんのこと、こうした活動が、愛知県、ひいては日本全体でイノベーションを起こすための一助となるのではと信じています。

高校生・大学生向けのキャリア教育支援の一例

キャリア教育支援の一環として、学校での登壇やインターンシップの受け入れなどを行っています。

役員陣が、学校で開催されるキャリア講座起業プログラム、起業を志す学生向けのイベントなどでの登壇を行っています。

学生時代に取り組んできたことや、起業を志したきっかけ、起業家としての歩み、その中で得た教訓などを赤裸々にお話ししています。

COO菅沼は母校(高校・大学)でも講演させていただく機会が多く、起業や女性の活躍についてお話ししています。

女性起業家である菅沼自身のこれまでの経験などが、女性の学生さん方が進路を考える助けになればと思います。

また、毎年夏の時期には、南山高校女子部と連携してインターンシップを行っています。

「プログラミングが行われている現場を知ること」「AIがどのように社会実装されているかを学ぶこと」「AI時代に求められる人材像について知ることなど」を目標とし、コーディング体験や社員インタビューに取り組んでいただいています!

将来エンジニアとして働きたい、IT業界に興味があるといった学生さんにご参加いただくことが多いプログラムとなっています。

おわりに

今回は、当社のキャリア教育支援を通した社会貢献活動についてご紹介しました!

地元の企業様の業務効率化についての課題に向き合い続けてきた企業であるからこそ、地元の学生さんにも伝えられることがあるのではと取り組みを続けてきました。

こういった活動が、結果として地域の社会貢献にも繋がっていきましたら幸いです。今後も積極的な取り組みを継続し、地域社会の発展に寄与してまいります。

私たちの仲間になりませんか?

さて、当社では事業拡大に伴いさまざまなポジションで人材を募集しています。

興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!
トライエッティングが気になった方は、以下の採用サイトからお問い合わせください!

トライエッティングとは

株式会社トライエッティングは、「予測業務の自動化を、やすく、はやく」というミッションを掲げる名古屋大学発のAIベンチャーです。AI技術の導入する上での課題となっている「コストの高さ」や「開発期間の長期化」、「専門人材の不足」を解決するノーコード予測AI「UMWELT(ウムベルト)」を開発し、幅広い業種業態のお客様に提供しています。また、複雑なシフトもAIがワンクリックで作成する「HRBEST(ハーベスト)」を開発・販売しています。

UMWELT

HRBEST


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています。 トライエッティングが気になった方は、採用サイトからぜひお問い合わせください!