見出し画像

お客様に寄り添い、課題を解決するための製品を提供する|私がトライエッティングを選んだ理由

こんにちは!トライエッティングの広報担当・間瀬です!

このシリーズでは、現在トライエッティングで活躍しているメンバーのインタビューをお届けします。

今回の社員インタビューは、セールス・平山が登場!トライエッティングへの入社の経緯や、入社後の働き方についてなど、様々な話を聞き出しました。

自己紹介

前職では建設業向けのSaaSを運営する会社で営業とCSを担当しており、2023年5月にトライエッティングに転職し営業を担当しています。

寺社仏閣や世界遺産などのパワースポット巡りが好きで、よく家族と色々なところを訪れています!
それから、家族のためにケーキを作ったり、料理をしたりすることも好きです!

最近は、休日には子どもたちと遊ぶなど家族サービスをすることが多いので自分の時間はあまり多くとれませんが、サッカーやゴルフをすることも好きですね!高校時代まで本格的にサッカーをやっていたので、社会人になってからもサッカーをプレーしますし、最近もランニングをするなどよく身体を動かしています。

私がトライエッティングを選んだ理由

もともと今回の転職では、無形の自社サービスを提供している会社を中心に考えていました。

その中でトライエッティングの存在を知り、ただ単に物を売るというわけではなく、お客さんの課題にしっかりと向き合い、それを解決するための製品を提供する会社であるという印象を受けました。AI自体が今後も成長が期待される分野であり、これまでAI分野に触れたことのないお客さんにとって役立つ、社会的インパクトの大きなサービスを広めていけることにやりがいや魅力を感じ、トライエッティングへのジョインを決めました。

また、ジョインの決め手のひとつとなったのは、「人の良さ」です。面接の中で、話す雰囲気や、話し方、声のトーン、言葉遣いなどに誠実な印象を受けました。同じ目線で対話ができ、自分の価値観と会社の雰囲気が面接全体を通して合っていると感じられましたね。

加えて制度面としても魅力的なところが多かったですね。これまでフルリモートの環境で働いていたことや、小さい子どもが3人いるということもあり、トライエッティングの出社とリモートを自分で選べる制度は自分に合っているなと感じました。自分はコミュニケーションを対面で取りたいと思うことがしばしばあるので、フルリモートよりもこのハイブリッドの制度が好ましかったです。また、休暇のとりやすさなど、会社が従業員の働きやすい環境を整えようとする姿勢を感じました。入社後のギャップは今のところありませんね。

現在のお仕事とこれからのキャリア

リード対応やアポイントメント設定、お客様への製品説明、メール・電話の対応等全般的に担当しています。今後はシフト自動作成AI「HRBEST」を主に担当していきながら、需要予測AI「UMWELT」の方も担当していきます。

これからのキャリアとしては、しっかりとAIの知識を持って、自社のサービスを広めていける営業になれたらと考えています。会社を良くするためのことにどんどん挑戦できるように、知識をつけ行動していきたいですね。チャレンジできる環境なので、チャレンジした者勝ちだと思っています!

1日のスケジュール

トライエッティングにご興味をお持ちの方へのメッセージ

AI自体がまだまだこれから社会に浸透していく段階だと思うので、可能性とやりがいがある分野だと感じています。加えて、会社としても成長段階にあるので、主体性を持って働いて自分の力を発揮できる会社だと考えています。お客さんに対してきちんと寄り添いながら、会社としての目標や自分の成長目標に向かって、チームワークを持って働きたいという方とご一緒できたらと思います。ご応募お待ちしています!

トライエッティングでは一緒に働く仲間を募集しています

当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています。ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!
トライエッティングが気になった方は、下のリンクのWantedlyのページからぜひお問い合わせください!

カスタマーサクセス
セールス


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています。 トライエッティングが気になった方は、採用サイトからぜひお問い合わせください!