見出し画像

絶賛週1開催中!エンジニアチームのもくもく勉強会に潜入しました

こんにちは!トライエッティングの広報担当Mです。

トライエッティングのエンジニアチームは、UMWELTをはじめとするAIを提供するWebサービスを開発する「インフラチーム」と、AIのコアとなる部分を開発する「AIチーム」の2つのチームに分かれています。

今回は、インフラチームが毎週開催している勉強会に潜入!どのようなことを学んでいるのか、どのような目的で開催されているのかなど、開催の様子をお届けします。

当社での働き方にご興味のある方、当社にご応募・ご入社をお考えの方のご参考になりましたら幸いです!

いつ、どんなことを学んでいるの?

TypeScriptやReactなどの言語やフレームワークを学んで動かしたり、アルゴリズムを作成したりしています。また、Atomic Designの基礎についてもReactと同時に学んできました。

C#については主にCTOの竹島が、その他の技術に関しては勉強会主催の村尾が先生役を担当し、皆で議論をしながら実際に手を動かして学んでいます。

毎週木曜日の始業開始から1時間(10:00〜11:00)、Zoomで開催しています。1日のうち疲れが最も少なく集中力が高い時間であること、また、業務を中断する必要がないことから、朝一番に設定しています。

各テーマについては、1〜3ヵ月程度の期間取り組んでいます。例えば、アルゴリズム作成などの課題に取り組む場合は約1ヵ月、新しい言語やフレームワークについては約3ヵ月というように、内容やボリュームに合わせて期間設定をしています。

また、電子書籍のサービスを使って輪読を行うこともあります。書籍を1冊選んで、各章を持ち回りで先生役を務めたり、皆で議論をしたりして進めています。

なぜ始めたの?

この勉強会は2021年の6月に始まりました。「次のプロダクトの開発で使用する技術を事前に習得すること」を目的とし、社員の提案で開催されるようになりました。

主催の村尾は、「勉強会を通じて幅広い技術を学ぶことで、より広い視点で課題解決の方法を考えることができるようになり、技術力の向上にも繋がっている」と話します。また、コミュニケーションをとる機会にもなり、相互の連携や知識共有にも役立っているといいます。

今後の展望は?

常に進歩していく技術をキャッチアップしていき、自社製品の開発に活かしていけるように、幅広く継続的に学んでいく予定です!

株式会社トライエッティングは、一緒に働く仲間を募集しています!

今回は、エンジニアチームの勉強会についてご紹介しました。

勉強会では、先生役の指示ののち社員それぞれが与えられたテーマや課題にもくもくと取り組んでいました。疑問や提案がある場合には、CTOの竹島を中心に解決に向けて議論が進められていました。

勉強会の終盤には、社員への問いかけに対して、他の社員のお子さんが画面越しに「はーい」とお返事をするなど、和やかな雰囲気に包まれたこともありました。

気張らずに議論がなされ、テーマや課題に意欲を持って取り組んでいる様子でした。

エンジニアチームの日常について知る機会となりましたら幸いです!

\ 募集のお知らせ /

さて、当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています!
今回働き方をご紹介したエンジニア(※フルリモートOK)も募集中です!
ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください!

エンジニア※フルリモートOK
セールス
カスタマーサクセス


\ トライエッティングでの働き方がわかるマガジンはこちら /

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

当社では事業拡大に伴い、さまざまなポジションで人材を募集しています。 トライエッティングが気になった方は、採用サイトからぜひお問い合わせください!